fc2ブログ
プロフィール

バスーン♪

ブロガー:バスーン♪
アマチュア・オーケストラでバスーン(ファゴット)を吹いています。
詳しいことは、自己紹介をご覧ください。

アクセス・カウンター
1996年05月12日以来のアクセス数
最近の記事+コメント
カテゴリ

[IPOJ] 佐々木 新平先生の合奏(第1回目)

 PB2024の練習後、IPOJ合奏場所へ移動。

 今日は今回の演奏会の指揮者、佐々木 新平氏の初合奏。

 最初は、ジョン・ウィリアムズ の「スター・ウォーズ」組曲から「メインタイトル」(降り番)。

 この曲は降り番だが、3rdの位置で聴いていた。
 曲想が変わるところのギアチェンジがまだ不慣れな感じがする。

 次にデュカスの「魔法使いの弟子」(3rd 担当)。
 
 今日は、CFg エキストラのKさんが参加してくださったので、要所のソロが光る。
 まだ譜面に書いてある音符を全部演奏しきれていないところがある。
 うちのパートで言えば、おそらく今回のプログラムの中で一番ムズい(消化不良を起こす可能性大)感じ。
 着実に吹けるようにさらわないといけないな。
 
 最後にホルストの「惑星」(1st 担当)。
 
 「火星」、練習記号[6]の後、4拍目の付点四分音符がクレッシェンドの途中の場合は音を抜かないように(以下同様)。
 練習記号[12]の後は、テヌート気味に。
 「木星」、ユーフォニアムがある曲を先にやるということで、曲順を変更して先に木星と天王星。
 リズムの切り替わり部分(例えば、練習記号[5]とか)に慣れること。
 「天王星」、練習記号[4]の後のCFg とのソロの掛け合いのところが楽しかったなぁ。
 「金星」、まだ独特の調性感に慣れていない感じでしっくりこない。
 「水星」、リズムがヘミオラになったりする時の切り替えが鈍い。
 「土星」、今日はCbがやや少なかったので安定感に欠けた。 
 「海王星」、ソロ以外のパートは pp 厳守が地味に難しい。

 今回の演奏会のチケットは、teket にて発売中
 (チラシは、こちら
 ご来場いただける方には、チケット代が無料になるクーポンコードをお知らせできます。
 全指定席のため、良い席はお早めに!

テーマ: クラシック
ジャンル: 音楽

タグ: バスーンファゴット練習日記IPOJ

コメント

非公開コメント

ブログ内検索
関連リンク
年・月別アーカイブ
最近のトラックバック
>